リアルタイム株価データベース「タワー」

ご利用規約ご利用規約

タワーチケットをご購入いただく前に、必ずお読みください。

第1条 総則

『TOWER.bz タワー』は、株式会社みんかぶが本サービス主体者となり、価格情報サービス運営およびコンテンツサービス運営を、データ・ゲット株式会社が料金回収代行及びサポート業務を行う、タワー事務局(以下、「当事務局」と言います。)が、通信回線を経由して特定の端末装置にリアルタイム株価情報等を含む個人向け株式市況情報データを配信するサービス(以下、「本サービス」と言います。)です。『TOWER.bz タワー』をご利用頂く希望者は、特定の端末装置を入手した後、『TOWER.bz タワー』の公式ウェブサイト(以下「本サイト」と言います。)に記載の利用規約(以下、「本規約」と言います。)に同意して規定の登録手続きを行うことにより利用者(以下「会員」と言います。)となる事が条件となり、同意されない場合は、ご利用頂けません。また、利用された場合は、本規約に同意されたものとします。本サービスは株式市況情報を特定の端末装置が加工処理して表示するために提供することを目的としており、端末装置の動作保証及び端末装置が表示した情報による会員の実際の投資行為とその成果に一切の責任を持ちません。会員は自身の判断と責任の基に投資を行う事を確約すると共に、本サービスに対応した端末装置及びそのソフトウェアを利用する時点の本規約を遵守するものとします。

第2条 規約の適用

本規約本文の他、本サイトに規定される使用条件、規約、その他の規定事項についても、名目の如何に関わらず、この規約の一部を構成するものとし、会員が本サービスを利用する一切の場合と会員と当事務局との一切の関係に適用されるものとします。本規約本文の定めと本サイト上の規定が異なる場合は、当該本サイトの規定が優先して適用されるものとします。

第3条 費用負担

会員は、本サービスを利用するために必要なハードウェア、インターネット接続回線その他一切を、自己の責任と費用をもって準備するものとします。また、会員は上記の他、通信費用、インターネット接続費用、電気代、その他本サービスを利用するために必要な費用がかかることを了承し、これを負担するものとします。

第4条 入会と退会

1. 会員登録を希望する方は、当事務局に対し、当事務局が定める必要な全ての情報を登録した利用申し込みフォームへの入力と送信をもって申し込みを行い、当事務局の承諾をもって会員としての資格(以下、「資格」と言います。)を取得するものとします。会員が未成年の場合、親権者が同意した上、申し込みを行ったものとみなします。親権者は、本規約の規定のすべてを了承しているものとします。本サービスには、会員として申し込み、当事務局の承諾の上、資格を付与した個人本人に限り利用できるものとします。但し、当事務局は次に掲げるいずれかの事由により、本サービスの利用を承認しない場合があります。又、既に本サービス利用の承認を得ている会員でも、次のいずれかの事由により当事務局は会員への事前の通知、催告なしに、本サービスの一時的利用停止並びに会員承認を取り消す場合があります。
  1. 会員の申込者が実在しなかった場合。
  2. 会員の本サービスの利用申し込み内容に虚偽・誤記・記入漏れがあった場合。
  3. 申し込みを承認するにあたり、当事務局が支障があると判断した場合。
  4. 会員が本サービスの有料サービスの支払い債務の履行を遅滞又は支払いを拒否した場合。
  5. 会員の行為が本規約第17条に定める禁止事項に該当していると判断した場合。
  6. 会員が本サービスの運営を妨害した場合。
  7. 会員が本サービスの利用に不適当と判断した場合。
  8. 会員が本規約のいずれかに違反していると判断した場合。

2. 会員は、本サービスの利用を終了する場合は、当事務局が定める方法により退会の手続きを行うこととします。会員が退会する場合、当該会員は本サイトの利用に関する一切の権利、特典を失うものとし、退会に伴って何らの請求権も取得するものではありません。

第5条 有料データベース接続権購入契約

1. 当事務局と会員との有料データベース接続権の購入契約は、本規約を承諾の上、当事務局に本サービスの利用を申し込み、当事務局が承認した個人の会員が当事務局が本サイトに掲載した、具体的な金額、料金体系、購入方法、有効期間などを定めた利用料金プランの中から選択した本サービスの購入意思表示を当事務局にメールで送信したか、もしくはウェブサイト上の購入ボタンを押下した時点で成立するものとします。
但し、当該利用料金の支払いがクレジットカードで行なわれる場合、会員は当事務局との契約の成立と同時に、個別の債権譲渡通知及び債権譲渡承諾請求受けることなく、当事務局が予め指定したクレジットカードの加盟店企業へ譲渡し加盟店企業の代金債権として取り扱われる事に合意するものとし、会員によって一度支払われた利用料金は、当事務局のみに起因する重大な過失が認められる場合を除いて理由のいかんにかかわらず払い戻しをおこなうことはありません。


2. クレジットカードによる有料データアクセス権購入契約の期間は、本サービス利用契約成立月から、会員が契約解除を申し出た翌月末までとし、会員による契約解除の申し出がない限り、利用契約成立月から1カ月ごとに自動更新され、前項但し書き以下の記述を準用するものとします。


3. 本契約成立後、当事務局は会員に対し当該有料データベース接続のための識別番号(以下サービスIDといいます)とパスワードを一組付与します。会員は当該サービスIDをもって本サービスを利用し、当該サービスID以外の使用による本サービスの利用はできません。


4. 会員は本契約及び当該サービスIDの第三者への譲渡、貸与、転売をすることはできません。

第6条 登録情報・個人情報

1. 当事務局は、登録情報について、以下各号の目的で利用します。
  1. 本サービスの運営(これには、当事務局からユーザーに対して、あらゆる分野の情報、広告、出版のサービスを提供することを含みますがこれに限られません)。
  2. 当事務局が会員にとって有益だと判断するサービス(本サービスに限りません。)又は、広告主企業や提携先企業の商品、サービス等に関する情報の提供。
  3. 前号の目的でのメールまたは郵送による送付並びに電話連絡。
  4. 本サービスの品質管理のためのアンケート調査、及び分析。
  5. 会員に対して、本サービス運営に著しく影響を及ぼす事柄(本サービス内容の大幅な変更、一時停止を含みますがこれに限られません。)に関するメール、郵便による連絡。
  6. 会員から個人情報の取扱いに関する同意を求めるための、メール又は郵便による連絡。

2. 当事務局は、登録情報について、次の各号の場合を除き、本人以外の第三者に開示しないものとします。
  1. 本サービスの向上、関連事業開発および提携企業のマーケティング等の目的で登録情報を集計及び分析等する場合
  2. 前号の集計及び分析等により得られたものを、個人を識別または特定できない態様にて、第三者に開示または提供する場合
  3. 個人情報の開示や利用について会員の同意がある場合
  4. 会員が希望するサービスを提供するために、個人情報の開示や利用が必要と認められる場合
  5. 会員にサービスを提供する目的で、当事務局と別途契約を締結した第三者が個人情報を必要とする場合(こうした会社は、当事務局が提供した個人情報をサービス提供のために必要な範囲を超えて利用することはできません)
  6. 当事務局がサービスとして提供するアンケート等への回答を依頼された会員が、回答情報として当事務局に提供した文字、数字、静止画、動画像その他の情報を第三者に提供する場合(この場合、当事務局の情報提供先は当該アンケートの発注元および提携企業に限るものとし、会員個人が特定できない形式での提供となります)
  7. 当事務局又は提携先等第三者の広告、サービス等に関する情報を、会員に送信する場合
  8. 裁判所、検察庁、警察またはこれらに準じた権限を有する公的機関から正当に開示を求められた場合
  9. 当事務局、会員、その他第三者の権利、財産やサービス等を保護するために必要と認められる場合
  10. 人の生命、身体および財産等に対する差し迫った危険があり、緊急の必要性がある場合

3. 当事務局は、本規約記載の目的及び用途の範囲において個人情報の取扱いをし、その時点で合理的に利用可能な技術の水準に照らして最善の方法により、暗号化等の個人情報保護のための措置をとるものとします。当事務局がこれらの措置をとっていたにも拘わらず、会員と当事務局との個人情報の提供の過程で個人情報の漏洩が発生した場合、会員は、当事務局がとる個人情報保護のための措置が原理的に必ずしも完全ではないことを理解し、これに関連して当該会員に生じた如何なる損害又は不都合等に関して、当事務局の故意又は重大な過失によるものを除き、当事務局に一切の賠償請求をしないことを了承します。


4. 会員は、当事務局が登録情報を本条に定めるとおりに利用することについて、あらかじめ同意するものとし、異議を述べないものとします。


5. 会員は、本サービスに登録した個人情報について、開示、削除、訂正または利用停止の請求ができるものとし、ご本人からの請求であることが確認できる場合に限り、当事務局は以下の問合せ窓口によって、これに速やかに対応するものとします。
TOWER.bz タワー事務局 : info@tower.bz

第7条 個人情報の第三者提供・共同利用

当事務局は、以下の各号に定める内容で共同利用するものとし、会員は予めこれに同意します。以下に公表する場合を除き、お客様の同意を求めることなく個人情報を第三者に提供することはございません。当事務局は取得した個人情報を、下記の通り提携または共同利用します。
  • 提供先:データ・ゲット株式会社
    提供する個人情報:E-メールアドレス、氏名、フリガナ、サービスID 利用目的:機密(秘密)保持義務を負っている業務委託先に対し、本サービスの提供の目的を達成するため。
  • 提供先:GMOペイメントゲートウェイ株式会社
    提供する個人情報:カード番号、カード有効期限 利用目的:お客様等の同意を得た利用目的のため。

第8条 会員情報の変更の届け出

会員は住所・電話等、当事務局に届け出ている内容に変更が生じた場合は、速やかに本サイト上で変更を行うか、または当事務局へ届け出るものとします。

第9条 会員の義務

1. 会員は、本サービスを利用するにあたり、不具合の状況、不具合の報告手段、修正までの期間、経過および修正作業の一切、会員IDおよびこれに対応するパスワード等の本サービスに関する一切の情報を第三者に知らせないものとします。


2. 会員が本規約の定めに違反した結果、当事務局が損害を受けた場合、会員は、その損害をすべて賠償するものとします。


3. 会員は、本サービスへの利用期間中に発見したソフトウェアの不具合または使用環境に起因する不具合等について、当事務局の定める方法により、当事務局に報告し、ソフトウェアの改善に協力するものとします。


4. 証券取引所などの情報提供者による、会員の会員サービスでの情報利用状況の調査(「情報利用状況調査」といいます。)要請があった場合、及び情報提供・許諾者が直接お客様への情報利用状況調査要請を行うため、当事務局に登録情報の開示要請があった場合、登録情報を情報提供者に提供できるものとし、会員は同意するものとします。会員は、会員による会員サービスの利用状況の調査に関して、当事務局ないし情報提供者からの要請があった場合、これに協力するものとします。
本調査に関連して、会員生じた費用又は損害等について、当事務局及び情報提供者は、一切責任を負わないものとします。

第10条 利用の終了

会員が本サービスの利用を終了し、自己の会員IDを削除することを希望する場合は、会員本人が、当事務局の定める方法に従い、当事務局に申請するものとします。

第11条 会員資格取り消し・一時停止

会員が、以下のいずれかの事由に該当し、またはその恐れがあると当事務局が判断した場合、当事務局は、事前に通知または催告すること無く、会員の資格を取り消し、またはこれを一時停止することができるものとします。当事務局は、上記判断について何人に対しても一切の責任を負いません。
  1. 本サービスの運営を妨害した場合。
  2. 本サービスの利用に際して知りえた情報を、編集もしくは改竄した場合またはそれらを再配布した場合。
  3. 本規約に定める会員の義務、禁止事項その他本規約のいずれかの条項に違反した場合。
  4. 当事務局の信用を毀損した場合。
  5. 住所、氏名等、会員情報に関して、虚偽の申告があったことが判明した場合。
  6. 当事務局が規定する、本サービスを利用する際の諸規定に違反した場合。
  7. その他当事務局が、当該会員を不適格と判断した場合。
会員が上記条項のいずれかに該当することにより、当事務局が損害を被った場合、当該会員は当事務局に対して損害額全額を支払うものとします。

第12条 会員の自己責任

会員は、自己の責任を持って本サービスを利用するものとし、また、本規約第17条記載の禁止事項及びそれらに限られない不当な行為により第三者または当事務局に対して損害を与えた場合、自己の責任と費用を持って当該の一切の損害を賠償するものとします。

第13条 サービスIDおよびパスワードの管理責任

会員は、自己のサービスIDおよびこれに対応するパスワードを第三者に使用させず、第三者と共有しないと共に、使用したのが自己であるか第三者であるかに関わらず、その管理と本サービスが利用された結果について、一切の責任を持つものとします。会員は、自己の設定したパスワードを失念した場合、直ちに当事務局に申し出るものとし、当事務局の指示に従うものとします。

第14条 サービスの内容と変更

1. 本サービスにおいて提供する情報の種類・内容等は当事務局が定めるものとします。


2. 本サービスにおいて提供する情報は当事務局がその時点で提供可能なものとし、当事務局はやむを得ない事情により、本サービスの内容を会員に予め通知することなく、追加・変更・部分改廃する場合があります(当事務局が配布するソフトウェアのバージョン変更も含みます)。


3. 本サービスにおいて提供する情報の著作権は、当事務局又は東京証券取引所に帰属しています。


4. 本サービスにおいて提供する情報に関して万全を期してはいるものの、その正確性、完全性、有用性が必ずしも保証されるものではありません。万一、本情報に基づいて被ったいかなる損害について故意過失を問わず、当事務局はいかなる責任も負わないものとします。

第15条 本契約の解除

1. 本契約の解除は契約解除月の1カ月前までに会員が当事務局へ申し出るものとします。


2. 会員は契約解除を申し出た当該月までの利用料金を支払うものとします。


3. 契約解除の申し出は当事務局へ電話、電子メールの連絡をもって行うものとします。


4. 一括払い等で契約満了日以前に会員が利用を取りやめる場合でも、当事務局は既に会員から支払われた本サービス利用料の払い戻しを原則として行いません。

第16条 サービス内容の変更、中断、中止

当事務局は、本サービスの改良、または機能や提供情報の追加や変更を目的として、会員への事前の通知なしに、本サービスの内容を変更することがあります。当事務局は、以下のいずれかの事由が生じた場合には、会員に事前に通知することなく、一時的に本サービスを中断することがあります。
  1. 本サービス用設備等の保守・点検・工事を定期的、又は緊急に行う場合。
  2. 地震、洪水、津波等の天災により本サービスの運営ができなくなった場合。
  3. 火災、停電その他の不慮の事故により本サービスの運営ができなくなった場合。
  4. 戦争、紛争、動乱、暴動、騒乱、労働争議等により本サービスの運営ができなくなった場合。
  5. その他、運営上または技術上の理由で当事務局が本サービスの一時的な中断が必要と任意に判断した場合。
当事務局は、会員に事前に通知することなく、本サービスの全部または一部の運営を中止することがあります。

第17条 禁止事項

1. 会員は、本規約に定める禁止事項に該当し、またその恐れのある行為を行ったと当事務局または第三者から通知がなされたときは、当該行為を直ちに中止するものとします。但し、これは当事務局が措置を講じるべき義務を負担するものではありません。


2. 会員の資格は、本人のみに与えられたものであり、本サービスの利用は会員自身の利用に限るものとし、会員として有する一切の権利を第三者に譲渡、移転したり、売買、名義変更、質権その他の担保に供する等の行為はできないものとします。


3. 会員は本サービスに関する著作権、所有権、知的財産権を含むあらゆる権利を侵害しないものとします。


4. 会員の行為が本条前3項に反すると当事務局又は証券取引所等が判断した場合、当事務局は会員に対する本サービスの提供を中止することができます。尚、本サービスの中止により会員に費用又は損害等が生じても、当事務局は会員に対しその責任を負わないものとします。


5. 無償であるか有償であるかに関わらず、会員は以下の行為を含む本サービス及び配信データの再配布をしないものとします。会員のこれらの行為が発覚した場合、当事務局は損害賠償を請求できるものとします。
  1. 本サービス及び配信したデータを営利目的で利用すること。
  2. 本サービス及び配信したデータを独自に加工・複製すること。
  3. 本サービス及び配信したデータを方法や目的の如何を問わず、第三者に上演、上映、公衆送信、口述、展示、翻案、譲渡、提供、頒布、販売、質入、貸与又は再配信すること。
  4. 本サービス及び配信したデータを第三者と共同で利用すること、又は第三者の利用に供すること。
  5. 本契約上の地位、権利、義務を有償・無償を問わず、第三者に譲渡、質入等の処分をすること。

第18条 免責事項

1. 当事務局は、本規約に定める会員情報の変更届けがなされなかったことにより会員が不利益を被ったとしても、一切責任を負わないものとします。


2. 当事務局は、会員のサービスID及びこれに対応するパスワードが第三者に漏洩、盗用によって使用されたことによる当該会員または第三者が被る損害については、当該会員の故意過失の有無に関わらず、一切責任を負わないものとします。


3. 当事務局は、直接であるか間接であるかに関わらず、本サービス及び配信したデータの内容、会員に提供する情報、会員が記録する情報の内容の正確さ、有用さについて、及びそれらの情報の表示が完全、正確であることについて、いかなる保証も行わないものとします。


4. 当事務局は、本サービスの利用の為に、会員が本サイトから取得したソフトウェアなどのインストール又は使用に関して発生したソフト・ハードの破損、不具合について一切の責任を負わないものとします。


5. 当事務局は、本規約第16条及び本サイトに定める本サービスの中断理由またはその他の事由により、本サービスの中断等が発生したとしても、これに起因する会員または第三者が被った損害について、一切の責任を負わないものとします。


6. 当事務局は、本サービスを中止する場合であっても、中止に伴う会員または第三者の損害について一切の責任を負わないものとします。


7. 当事務局は、本サービス上のエラーや、ウィルス侵入がないこと、その他安全な本サービスの進行に関して一切保証しないものとします。


8. 当事務局は、本サービスの利用により発生した会員または第三者の損害(他者との間で生じた紛争に起因する損害等も含みます)に対して、名目の如何にかかわらず、いかなる責任も負わないものとし、当該損害を賠償する等の義務はないものとします。


9. 当事務局は、電気通信事業者、電気事業者その他の事業者の都合により生じる会員の不利益について、一切の責任を負わないものとします。


10. 当事務局は、会員が本サービスにおいて、日本国または他国の法令に違反した場合、一切責任を負わないものとします。


11. 当事務局の責めに帰すべき事由により、会員が損害を被った場合の賠償額は、いかなる場合であっても本サービス利用料金の一ヶ月分相当額を合算した額を超えないものとします。


12. 本サービスに利用したことにより何らかの不具合・損害が発生した場合でも、当事務局はこれらに対する補償・賠償は一切行わないものとします。


13. 当事務局は、本サービスで提供される機能及び各種データは開発途上のものも含まれており、また永続的に同一のものを提供することについて、保証しないものとします。


14. 本サービスの運営期間及び期日は、当事務局の都合により任意に設定される可能性があるものとします。


15. 当事務局は、本サービスを日本国内からのアクセス及び使用に対して、日本国内にて提供することとします。日本国外からの本サービスへのアクセス及び使用については一切責任を負わないものとします。


16. 本サイトからリンクの張られた他のウェブサイトは、当事務局の管理下にあるものではなく、当事務局は当該サイトの内容等について一切の責任を負いません。


17. 第三者が不正な手段により、当事務局が管理する会員情報等を入手、改竄した場合、あるいは、本サービスを通じて会員に不正なプログラムを送信した場合であっても、当事務局は責任を負いません。

第19条 準拠法と合意管轄

本規約は、成立、効力、解釈及び履行を含め、全ての事項について日本国法令に従うものとします。
会員と当事務局の間で、本サービスに関連して紛争が生じた場合は、当該当事者間で都度誠意をもって協議解決を図るものとし、協議により解決に至らなかった場合、東京地方裁判所を会員と当事務局の第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

第20条 規約の変更・通知

当事務局は法令の変更、監督官庁の指示、又は当事務局が必要として認めた場合には、会員の承諾を要することなく、本規約の内容を、随時任意に追加または変更することができるものとします。本規約の追加または変更は、原則として本サイトにて会員に通知し、その時点から効力を生ずるものとします。会員は、当事務局が行った本規約への追加または変更を確認するため、随時本サイトを確認することに合意するものとします。また、本規約が変更された場合、会員の利用条件は変更後の規約によるものとします。
当事務局が会員に対して通知する諸規定は、通知の方法を問わず、本規約の一部をなすものとします。
本規約を変更した場合は、当事務局が通知を行った時点で効力が発生するものとし、会員が本サービスへの利用を継続される限り、変更を承諾したものとします。
なお、本規約を変更した場合、本サービスへの利用条件は変更後の規約に拠るものとします。

施行:2017年10月12日
タワー事務局

Copyright (C) 2006 TOWER.bz All Rights Reserved.